おかえりなさい!-南極地域観測隊 隊長 来室-  

2014/4/10(木) 
 南極地域観測隊の隊長さんが政務官室に来られ、南極での調査研究の一旦についてお話を伺いました。
 
 南極観測船「しらせ」が、氷に閉じ込められたにも関わらず自力で脱出し、無事昭和基地に到着できた など、たくさんの苦労話をお聞きしました。

 我が国は、長期に渡り南極大陸の観察を行ってきました。
今後は、温暖化のために、氷が急速に溶けている北極海の観測や北極航路の開発もあわせて、推進する予定にしています。

ペンギンも故郷の話を懐かしく聞いています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました