根本厚生労働大臣への「児童福祉法などの抜本的改正を求める決議」申入れ

2019/2/14(木)

根本厚生労働大臣へ、自民党「児童の養護と未来を考える議員連盟」と超党派「児童虐待から子どもを守る議員の会」として、「児童福祉法などの抜本的改正を求める決議」について、下記提言を行いました。

1.子ども家庭福祉士の創設
2.弁護士・医師の常備配置の義務化
3.全国の中核市、特別区への児童相談所の必置
4.虐待対応・子供の保護の指名・役割が児童相談所にあること等の改正法への明記
5.子供家庭総合支援拠点設置の早期実現に向けた政府支援の附則への明記
6.児童意見代弁(アドボケイト)制度及び審査機関の速やかな法制化
7.一時保護所の環境及び体制強化
8.子どもに対する体罰等禁止の法文上の明確化、民法822条の在り方に関する検討・早期結論を得ること



コメント

タイトルとURLをコピーしました