第4期長崎出島塾第3回講座(最終回)

 2019/2/17(日)

 古賀友一郎参議院議員、武井俊介衆議院議員を講師にお迎えし、第4期長崎出島塾 第3回講座(最終回)が開催されました。

古賀参議院議員からは「日本のこれから」と題し、

 1.これからの内憂外患
 2.どうやって経済のパイを確保するか
 3.どうやって国の安全を確保するか
 4.これからの政治に何が必要か

等についてのご講演されました。 

 武井俊介衆議院議員の講演全ては聞くことがかないませんでしたが、自民党中央政治大学院副学院長、元外務大臣政務官として、「東アジアを巡る外交の状況について」ご講演されました。
遠路はるばる長崎までお越し頂きまして、本当にありがとうございました。





コメント

タイトルとURLをコピーしました