日中シンポジウム「陰元禅師と黄檗文化」とレセプション

 2019/6/30(日)

 日中シンポジウム「陰元禅師と黄檗(おうばく)文化」がホテルニュー長崎で開催されました。
 江戸時代の日本人に大きな影響を与えた隠元禅師と黄檗文化について長崎が果たした役割や新たな日中交流を考えるシンポジウムであり、シンポジウム終了後のレセプションに出席しました。
 中国の伝統音楽でありユネスコ無形文化財である「南音」の演奏なども行われました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました