野本三雄県議 県議会議員永年勤続者表彰・全国都道府県議会議長会永年勤続功労者表彰祝賀会

2019/2/15(金)

 野本三雄県議 県議会議員永年勤続者表彰・全国都道府県議会議長会永年勤続功労者表彰祝賀会に出席しご挨拶させていただきました。

 野本先生は3期 市議会議員をつとめられ、その後県議会議員として20年、県政推進にご尽力されてこられました。
 特に新県庁舎の移転建設には大変努力され、街づくりに積極的意欲的に取り組まれてこられました。私も県議時代に4年間ご指導いただきました。


 西海区水産研究所を三重地区に建設されたことも思い出深い案件です。
 先日行われた自民党大会では谷垣元総裁が車いすで会場に来られ話をされました。
 「大変申し訳ないが、自分が障害を受けて初めて障がい者の皆様方の気持ちがわかるようになった。2020年の東京オリンピックパラリンピックではパラリンピックの方に興味があり、パラインピックを応援したい」と仰っていました。
 自民党はそういう底力のある方々でこの国を引っ張っています。
 野本先生も車いすの姿ではありますが、内に秘めたものをこれからもいろんな人いろんな分野が結集して日本が立ち上がっていく、野本先生の姿にそういうものを感じます。
 野本先生は、「後援会の皆さま方はじめ支援してくださる方がいて、当選させてもらえたから表彰を受けられた」と感謝の思いを伝えられました。
 もう一度チャンスをいただき、長崎を押し上げていただきたいです。私も一緒になって取り組んでまいります。







}
婦人部の堤国枝さんから花束が贈られました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました