女性局研修会-すべての女性が輝ける社会へ-

2015/2/28(土)

 長崎グラバーヒルにて、自由民主党長崎県支部の女性局研修会に出席いたしました。

 あらゆる場面においても、個性と能力が発揮できる女性が輝く社会づくりが必要です。
これからも、すべての女性が輝く社会づくりを目指して参ります。

会場は、県下から多数の自民党の女性局の皆さまにお集まり頂きました。
諸外国では、女性の社会進出が管理職政治の世界などおよそ30%以上の占有率を示しますが、残念ながら日本では各分野において、おおよそ諸外国の半分すなわち10%台にとどまります。

政治の世界も同じで女性の議員も長崎県では、例えば県議会では、3/46。6.5%であります。自民党としても、積極的に女性議員の活用をはかっていくつもりでおります。


たくさんのみなさまがお集まり下さいました。

 宮川典子衆議院議員が「地方創生、大切な3つのこと」という講演をされました。

3つのことのポイントとして、
①ほかの地域の真似をしないこと:地方で知恵を出し合い競争していく
②教育(心・学力)を育成していること:人材をしっかり育てることが地域にとって財産
③選ぶべき人を選ぶ:行政がしっかりとした戦略をたて、それを議員がチェックし発信していく

 議員は地域のみなさんの代弁者であり、アベノミクスの最後は地方創生。下支えしているのは女性であるというお話でした。


 宮川議員は、山梨県出身。
とてもパワフルでチャーミングな女性です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました