第9回 長崎肺の健康プロジェクト:禁煙・COPD検診懇話会

医療政策

2020/12/12(土)13:00~

第9回 長崎肺の健康プロジェクト:禁煙・COPD検診懇話会に参加しました。

(※COPD:Chronic Obstructive Pulmonary Diseases:慢性閉塞性肺疾患)

私からは、東京で開催された「慢性呼吸器疾患対策推進議員連盟総会」(厚生労働省健康局、内閣官房新型コロナウイルス対策推進室も同席)において、各種団体(一般社団法人クリーンエア、日本呼吸器学会、筑波大学総合科学学術院)からの、コロナ禍における呼吸器疾患対策についてのヒアリングの際にも配布された資料をもとに、ご報告をしました。

また今回は、電子スパイロメーター(肺機能検査装置)を用いたCOPDの診断と治療に関する研究を今回のコロナ対策のテーマにするように、理学療法士の皆様方に提案しました。

肺に病気のある方は、新型コロナウイルス感染症にもかかりやすく重症化しやすい傾向にあります。

データや画像を専門医に転送することにより、特に離島や僻地においては早期診断と治療が可能となると考えています。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました