長崎県における新型コロナ感染拡大を見据えた医療体制等に関する会議(第27回)

地域活動

2020/12/19(土)13:30~

長崎県における新型コロナ感染拡大を見据えた医療体制等に関する会議(第27回)が長崎県庁において行われました。

今回も長崎県医師会森崎会長、長崎県福祉保健部中田部長が集まり、長崎県 平田副知事、長崎大学 河野学長、長崎みなとメディカルセンター 片峰茂理事長、門田病院長、長崎大学病院 中尾病院長らがリモートで参加されました。

私からは自民党政務調査会新型コロナウイルス感染症対策本部での会議資料に使われた、全国知事会社会保障常任委員会委員長の平井伸治鳥取県知事による「新型コロナ感染症に対峙するための鳥取県の戦略」や、第三次補正予算案の資料などに基づいて報告と提案を行いました。

長崎県福祉保健部中田部長からは、長崎県内の発生状況などに関する説明がありました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました