平成30年度長崎県農業農村整備事業推進大会

 2018/10/30(火)

 平成30年度長崎県農業農村整備事業推進大会が諫早文化会館大ホールにて開催されました。

 会の中で「闘う土地改良」のスローガンのもと
一、平成31年度農業農村整備事業概算要求の満額確保
一、農業生産基盤の計画的な整備を行うために、本県の農業農村整備事業当初予算の必要額確保
一、老朽化した農業水利施設の耐震化と長寿命化など、防災・減災対策を国が着実に推進すること
一、農業用施設の適切な維持管理が継続できるよう、土地改良区の運営基盤の強化を図ること

 実現を目指す大会決議が読み上げられ、それに向けて浅野政輝理事長の発声でガンバロー三唱を参加者全員で行いました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました