第24回全旅連青年部全国大会in長崎

 2018/10/30(火)

 第24回全旅連青年部全国大会が長崎市の長崎ブリックホールで開催されました。

 青年部長西村総一郎氏はあいさつや広報誌のインタビューの中で、日本の再生は観光産業にあることを力強く宣言。外国人労働者もしっかりとした態勢の中で積極的取り入れ、人材不足に対応していく。少子高齢化社会で経済縮小を補えるのは交流産業たる観光である。そのためには、先人から受け継いできた日本流の手厚いおもてなしの心を大事にし、生産性の向上やIT化などのイノベーションにも取り組み地方創生の一助としたい旨の発言がありました。

 わが長崎もまさに人を呼んで栄えるまち。同青年部ともしっかり連携してふるさとの活性化に努めなければなりません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました