関心が高まる情報セキュリティ

2014/10/30(木)

 「第5回 情報EXPO JAPAN」が開催されていた幕張メッセに行ってまいりました。

 このEXPOでは、企業が保有する重要な機密情報を守るための、あらゆる情報技術が一堂に出展する専門展であることと、業界の新しい動向がわかる専門のセミナーが開催されています。
特徴は、「商談ができる展示会」であることで、来場するユーザーと出展企業との商談金額は毎年増え続け、2013年には、260億円に達しています。

 最近では、情報漏えい事件やサイバー攻撃の被害が増加し、情報セキュリティに対するニーズが急速に高まったことを受けて年に2回、開催されています。

 私も、「サイバーセキュリティ-必要な人材像と育成について」のセミナーを聞くことができました。

これは、サイバーセキュリティ対策は技術だけではなく、リスクアセスメントやガバナンス等、 適切なプロセスの導入・運用が必要不可欠であり、この中で、人の役割や重要性も増してきており、必要な人材像、育成、成功事例を紹介しておられました。

会場は、多くの来場者の熱気に包まれていました。(主催者発表:31,706人)


動画もご覧ください

コメント

タイトルとURLをコピーしました