7月5日.冨岡勉を励ます会開催される            ―多数のご来場ありがとうございました―

去る7月5日、政局が混迷する中、励ます会を開催しましたところ、会場に入りきれないほどの多数のご来場を頂き、本当に本当にありがとうございました。
日頃から、自分を応援し、支えてくださる皆様への感謝の気持ちを忘れたことはありませんが、改めて、これほどまでに応援してくださっているのか、と感激し、何が何でも頑張っていかなければ、と気持ちを新たにしました。

時が時であり、石原幹事長のご来崎をいただけなかったのはとても残念でしたけれど、谷垣総裁石原幹事長の激励のメッセージをいただき、大変ありがたく思いました。
また、国会が忙しい中無理をして、参議院議員の石井みどり、秋野公造両議員からもご来場いただき、心温まる激励のあいさつを頂きました。
これらのメッセージや議員の言葉の中には本人自身では表せないような部分もあり、聴衆の皆さんにも私自身が行って来たいろいろな政策、今後の目的など、ご理解いただけたのではないかと思いました。どうぞ一度ビデオも見て頂ければと思います。

いよいよ、社会保障と税の一体改革法案成立まで時間がなくなってきており、9月8日の国会閉会まで、なにがおこるかわからない激動の中で、日本史にあらたな歴史が刻まれる瞬間を迎えようとしています。
解散は年内か、不透明なところではありますが、外回り、辻立ち、ミニ集会を通じ、最後の一戦に向け、全力を尽くして戦って行くつもりでおります。
今後とも、皆様方の多大なる激励とご支援をお願い申し上げます。










コメント

タイトルとURLをコピーしました